中高年michiのサバイバル日記

世の中のこと、身の回りのこと、本のこと、還暦前の中高年がざっくばらんに書きつける日記

人並み・平均は、期待できない。今がとても苦しい方へのエールの話

f:id:xmichi0:20191226160655p:plain

格差社会のイメージ
正月早々ですが、今日はまた、くらめの話です。
1.「一億総中流」は特異ケースか?
一億総中流について、渦中にいた人は当たり前と思ったかも
知れませんが、私見では、極めて特殊なことかと思っています。
いろんな要素が、うまくかみ合って、かつてどの国の歴史上も
存在しえなかった格差が少ない社会が、一時的に存在した、
思っています。
若い人にとっては「一億総中流」って何?でしょうから

デジタル大辞泉の解説 から引用すると

大多数の日本人が、自分は中流階級に属すると考えて

いること。

総理府などが実施した「国民生活に関する世論調査

で昭和40年代以降、自分の生活水準を「中の中」とする

回答が最も多く、「上」または「下」とする回答が合計

で1割未満だったことなどが根拠とされる。

[補説]日本において国民の所得・生活水準に大きな格差

がないことを指していたが、平成初期(1990年代前半)

バブル経済崩壊後は、格差社会の進行が認識、問題視

されている。

となります。
 
2.人間の本質はずっと変わらないが、
個別に想定外の事態はいろいろ発生する
よくこのブログで、私は「人は変わらない」と書いていますが、
「自分は普通だ、平均だ」と思い込むのも、変わらぬ人の性か
も知れません。
平均だと思い込みたい願望もあるかもしれません。
 ちょっと例示。だたし
仕事の全部をカバーしての、普遍的な話など、私にできる訳は
ないので、男性サラリーマンを例に取ります。 
・成績に応じて、結果として自分に振り分けられた学校に行き、
・いろんな要素ありですが、就職となり大企業から零細まで、
どこかの組織に 属します。
・組織のヒエラルキーの中で、上に上がれるよう努力します、
 結果として報酬アップがついてきます。就職し、
・その間、生活力に応じて家庭を持つ場合が、多かったようです。
  結婚し、また、子育てする(無論子供のいない方もあります)
ことになります。
・ずっと一社に勤める場合もおおいですが、1,2社転職するケー
  スも増えてきています。
・自分が帰属する組織が、つぶれることなく、なんとか60歳く
 らいまでは、報酬が貰えます。
  (報酬額は不明ですが、雇用は65歳まで?)
これって当たり前でしょうか?
一億総中流の時代は、もう終わりましたが、上記に書いたよう
な「普通のサラリーマン」が、今後とも本当に、「普通」に維
持されていくのでしょうか?
  3.本当に、にっちもさっちもいかなく
なった時のエール
働らくのがイヤな人には、ズルいが、納得できる選択かも知れ
ませんが、
外部になんの働きかけもせず、ただ生きて雨風しのげて、
餓死せずにいられる社会が、きつつあるかも知れない。 
外部に意図的に働きかけもしないのは、許せるが、働きたい
か、働きかける仕事が、なくなってしまうのは、とても寂しい
ですが・・・
 過去も今でも、そういった苦しことを経験することはあり
ます。
突然やってきたり、原因や対応方法がどうもわからないこと
もあります
そこに対応するためのエールを書きます。 
社会的地位や資産や肉親、友人、知人を失ったとする。
悔しくて情けなくてしかたない。
しかし、立ち直りのためには、認知を変える必要あり。
そもそも社会的地位や資産や肉親、友人、知人すら、
自分が所有できるものでなかったのだ。
今まで、自分の周りに存在してくれて、楽しい思いをさせて
もらい、ありがたかった。
失ったのでなく、借りていたものを返して、元に戻っただけ。
私独自の発想ではなく、何かで読んだ僧侶の言葉だったかと
思いますが、その際は、ハットしました、
 しかし現実は別の意味で、厳しい。
この発想はいけると、ある面悦にいっていると
「ちゃんと稼いで、私の生活を維持させなさい、それって
 貴方の責任でしょ」という別の天の声が飛んできて
もう一つの現実に引き戻される訳です。
  4.最後に
正月くらい、休んでいるんだから、暗めの話はよそうよ、との
見解はしかり、かと思います。
しかしながら、日本の社会も一層の多様化を迎え「正月だから休み」
という人の、割合は冒頭の「1億総中流」のころから、減っている
のでは?
ますます、その傾向は、強くなっていくかと思います。
 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (河出文庫) [ 飲茶 ]
価格:1012円(税込、送料無料) (2020/1/2時点)

楽天で購入