中高年michiのサバイバル日記

世の中のこと、身の回りのこと、本のこと、還暦前の中高年がざっくばらんに書きつける日記

投資・金融

株式投資の基礎 結果として6回目 重要と供給との関係 本源的価値は同じでも価格は変動する

株式は、価値が変わらなくても価格は変動するもの 1.市場や当該株式を取り巻く需要と供給 株式投資の基礎として5日に分けて書きました。 本日は、重要と供給との関係です。 何も複雑なことは言いません。 「環境により、相場も変わる」とは、感覚で分かり…

株式投資の基礎 5回シリーズ その5 株式投資対象市場は世界に 個別はやはり米国株 インデックスとETF

何事においても継続した勉強が必要 今日書いているのは 1.国際分散投資の考え方 2.アメリカ株 3.国際分散投資(インデックスとETF) 4. 感想 1.国際分散投資の考え方 (1)「よく知っているモノだけに投資しろ」とか、「卵を分けずに 一つのバスケ…

株式投資の基礎 5回シリーズ その4 切っても切れない税金の話 (売却時、配当時、確定申告ほか)

何事においても継続した勉強が必要 今回の流れは 1.証券口座の3種類 「特定口座・源泉あり」が通常 2.売却時の税金 利益の20.315%の一律課税の原則 確定申告した方が有利な場合 確定申告しなければならない場合 等 3.配当金にかかる税金 源泉徴収されて…

株式投資の基礎 5回シリーズ その3 投資の心得 投資対象のリート IPO銘柄の話

何事においても継続した勉強が必要 「その3」の項目を列挙すると 1.投資の心得 2. 不動産収益を基にしたリート 3. IPO銘柄の話 と、なります。 1.投資の心得 投資において、自分の心をどうコントロールするかは、運用成績に直 結するので重要なポイント…

株式投資の基礎 5回シリーズ その2 触れるのは、投資対象を知る 売買の前に分析 信用取引 投資期間

何事においても継続した勉強が必要 「その2」で触れる項目を列挙すると 1.投資対象を知ること 2. 株式を買う前に分析を 3. 現物取引と信用取引 4. 投資期間 と、なります。 1.投資対象を知ること 投資対象を「株式」と知ると、日本だけでも200万社に上る…

株式投資の基礎 5回シリーズ その1 まずは前口上と投資対象 について

何事においても継続した勉強が必要 前口上 読者の関心ごとの一つにおカネ問題があるでしょう。 無論、全く関心がない、と言う方もいらっしゃるでしょうが そういう方は、置いといて 有価証券への投資、とりわけ伝統的な株式投資について、基本的な ことを少…

確定申告でふと思ったこと2点 日本の源泉徴収・年末調整制度 今後は税務もAIが活躍 

バッチリ確定申告のイメージ 1.確認申告に行ってきました 個人の確定申告のため久々、所管税務署に足を運びました。 確定申告手続きは、毎年やっていますが、最近は返信用封筒をつけ た郵送手続きでした。 諸般の事情あり、所管税務署に今年は出向いたわけ…

確定申告再論、社会保険料は重いけど仕方ない、所得税取り戻しは配当所得と医療費で

確定申告の季節です 2月16日から、2019年の所得の確定申告が始まりますね。 実は1月26日に、ブログに書いています。 確定申告の季節、所得税の取戻しに「配当控除」活用、ただし、社会保険を考慮 - 中高年michiのサバイバル日記 前回、私の口上や一般論が多…

「伝説の7大投資家」(読書感想文もどき)共通点は自分の頭で考えること

伝説の7大投資家 今回の読書感想文は、著名投資家についてです。 題名は伝説の7大投資家 第1章 ジェシー・リバモア (1877-1940) 第2章 ジョージ・ソロス (1930-) 第3章 ジム・ロジャーズ(1942-) 第4章 フィリップ・フィッシャー(1907-2004) 第5章 ピーター…